辛いつわりのおかげで、肌トラブルが解消!

肌の乾燥やニキビなどができ、ファンデーション選びでかなり苦戦していましたが、すっかり解消できました。

きっかけは私の妊娠。
匂いづわりがキツかったため、今まで使用していた全ての化粧品の匂いが気持ち悪くなってしまいました。

特に妊娠初期は外出することもほとんどなかったため、常にすっぴん。

化粧品だけではなく、化粧水や洗顔料の匂いまで全てダメになってしまったのです。

そのため、洗顔料は使わずに洗顔。
家族で使用しているタオルの匂いもダメだったので、ティッシュで顔を吹いていました。
化粧水の代わりに、唯一匂いが大丈夫だったニベアを気持ち程度に塗って過ごしていました。

そしてようやく迎えた安定期で、匂いづわりもかなり楽になったため、外出の機会も増えていきました。
久しぶりの外出のとき、久しぶりにじっくり鏡を見てみると、乾燥もニキビもすっかりなくなっていました。

ちょうど妊娠6ヶ月のタイミングで自分の結婚式を控えていました。

当日メイクを担当してくれたスタッフの方々からも、「本当に肌がきれい!」と褒めていただけました。

つわりだったことを説明すると、しばらくファンデーションをつけなかったことが肌によく、肌もきれいになったとのことでした。

今でもファンデーションなしで、日焼け止めのみで外出しています。

 

未分類

Posted by w5sy8un1